虚空の方舟 プロローグ

西暦2556年。

覇を争う大国ドゥールとブルーニアの軍事衛星32基が、突如制御不能に陥り、暴走する。
一定高度の物体全てを強力なレーザー砲で撃ち落とす 『神の雷』 の誕生だった。
これをきっかけに緊張状態にあった両国は衝突。
第五次世界大戦の勃発であった。

世界中を巻きこんで泥沼化した戦争は、ついに化学兵器と核兵器による無差別攻撃を引き起こす。
『暗黒の火曜日』 である。

それにより、人口は十分の一にまで激減。
大惨事を経て、そこに残されていたのは汚染物質で覆われた荒野であった。
自らの蒔いた種により、人類は汚染された地上に住む事も宇宙空間へ逃げ出す事も叶わず、大戦末期に次々と建造された浮遊都市で暮らしている。
無料レンタル掲示板,チャット

copyright (C) 2008 * 水 中 花 * All Rights reserved.